Twit Side 0.9.1リリース(WebExtensions対応しました)

お久しぶりです。tukapiyoです。
今回のリリースは、皆様お待ちかねの、WebExtensions対応版0.9.1のリリースです。

Twit Side旧バージョンの利用ユーザの方へ

  • 0.8系以前バージョンを利用中の方は、インストール後Firefoxの再起動をしてください!
  • 旧バージョンの設定は引き継がれません。
  • WebExtensions版では、使用できなくなった機能があります。詳細は続きをご覧下さい。

プライバシーについて(2013/4/3より変更)

  • ソフトウェアの仕様上(Firefoxアドオンの都合上でもありますが)、全ての通信はTwitterの認証コード生成のため、一旦、当サイト(さくらのVPS上)を経由(HTTPS利用)します。
  • その際、当サイト側ではツイート内容等の保有は一切行いませんが、それを信用できない方は使用をお控えください。

告知

要望のあった機能

  • ブロック機能の実装(まるさん)
    • 公式のブロック機能に対応しています。
  • ツイート入力ボックスの常時表示(naoさん)
    • 機能復活しました。
  • Twit Side独自のミュート機能の復活
    • 対応予定です。

実装検討中の機能

上の項目ほど優先度高で対応予定です(対応しない判断となることもあります)。

  • 通知ポップアップクリック時に、該当のツイートをハイライト
  • リストの登録ユーザの閲覧、追加、削除
    • 閲覧だけ対応しました。

WebExtensions対応の制約

  • キーボードショートカットが変更になりました。
    • サイドバー開閉:Alt+Shift+J
    • ツイート入力ボックス表示:Alt+Shift+K
  • キーボードショートカットでツイート入力ボックスのフォーカスができなくなりました。
  • 標準サイドバーでの表示に戻りました。これによりボトム表示ができなくなりました。
  • ツールバーボタンでのサイドバー開閉が現時点のFirefoxではできません。Nightlyではできるのでいずれできるようになると考えています。
  • 色々できなくなりました。

修正したバグ

  • 気づいたところは諸々修正

追加機能・調整

  • Twit Sideロゴをリニューアルしました。
  • ツイート入力ボックスの常時表示機能を復活しました。
  • リストのメンバー表示機能を追加しました。
  • 日時の表示形式を追加追加しました。
  • YouTubeの再生に対応しました。
  • ユーザアイコンを丸く表示する様にしました。
    • 設定で四角に出来ます。

既知のバグ

  • 古いツイートの自動削除機能が動作しなくなることがあります。
  • Firefoxのマルチプロセス機能(e10s)が無効になっている場合、プロフィールや画像のポップアップなど、サブウィンドウで開く機能が動作しません。
    • about:configで強制的にマルチプロセスを有効化することで動作します。
    • Nightlyでは改善したため、Firefox側のバグと判断しています。

ダウンロード

 


Twit Side 0.9.1リリース(WebExtensions対応しました)への1件のコメント

  1. ピンバック:Twit Side for WebExtensions 0.9.2リリース | ITログ

  2. ピンバック:Twit Side for WebExtensions 0.9.2.1リリース | ITログ