Twit Side 0.7.4リリース

tukapiyoです。

今回のリリースは機能追加のアップデートとなります。

Mozilla公式外のアドオンインストールについて

Firefox開発元のMozillaの方針により、当ブログ等を含めたMozilla公式ページ以外からダウンロードしたアドオンは、インストール出来なくなりました。
そのため、こちらのページで公開しているファイルは、一部の方を除いて使用できないため、通常はMozilla公式ページよりダウンロードいただくようお願いいたします。(最新バージョンの公開がブログよりも遅くなります。御了承ください。)

なお、Firefox Developer Editionをご使用中の玄人の方々に於かれましては、設定変更により当ブログで公開のアドオンもご利用いただけます。

告知

要望のあった機能

  • すべてのツイートを通知(@Slightfox)

修正したバグ

  • 特になし

追加機能・調整

  • DMの10000文字送受信に対応。
  • DMの削除機能を追加。
  • Twit Sideロゴを変更。
  • ツールバーボタンが、通知があった際に色が変わるように変更。

ユーザーストリーム使用時の注意

  • ユーザーストリーム使用中はタイムラインの更新ボタンは無効となります。
  • 通信が不安定な場合、ユーザーストリームが使用できなくなることがあります。
    その場合は、設定画面よりユーザーストリームを無効にして下さい。
  • ユーザーストリーム有効時に、タイムラインの更新ボタンが有効となっている場合は、ストリームが切断されている状態です。
    通常、自動的に再接続を行いますので、数十秒から数分お待ち下さい。
    待ちきれない場合、タイムラインの更新ボタンをクリックすると、再度ストリームに接続しにいきます。
    頻繁に再接続を繰り返すと、ユーザーストリームが使用できなくなることがあります。

プライバシーについて(2013/4/3より変更)

ソフトウェアの仕様上(Firefoxアドオンの都合上でもありますが)、全ての通信はTwitterの認証コード生成のため、一旦、当サイト(さくらのクラウド上)を経由(HTTPS利用)します。
その際、当サイト側ではツイート内容等の保有は一切行いませんが、それを信用できない方は使用をお控えください。

バージョン0.7.0からの新機能

表示場所の変更機能

これまでサイドバー形式でのみ表示していましたが、これからはサイド OR ボトムで表示する場所を選択できます。
ボトムは、モニターを縦に配置したり、高解像度のディスプレイを利用している方には、非常に有用な表示形式です。
さらに、サイドバーとは異なる方法で表示する様にしたため、他のサイドバーと併用することも可能になりました。

  • 表示方法の切り替えは、左上メニューの「レイアウト変更」から行えます。

カラム型の表示形式

これまで「カラム」という名前でありながら、同時に1列でしか表示できず、カラムのメリットがありませんでした。
これからは、Twit Sideの表示領域を拡張すれば、一度に複数のカラムを表示することも可能です。

  • カラムの1列の最小幅を変更することで、一度に何列のカラムを表示するか調整できます。
  • 最小幅の設定は、左上メニューの「設定」→「スタイル」から変更できます。

さらに、一度に複数のカラムを表示できるようになったことから、カラムの切り替えは横スクロールで行うようになりました。
最初は操作に慣れないかもしれませんが、コツを掴めば簡単にカラムを切り替えられるようになるでしょう。

共有機能

地味な機能でありながら、非常に利用頻度が高い「共有」機能を実装しました。
みんなに共有したいサイトをツイートするときに、ページ内のどこかにあるツイートボタンを探す必要はもうありません。
Twit Sideを使えば、表示中のページのタイトルとURLをすぐにツイートすることが出来ます。

共有機能は、ツイート入力ボックスの右上にあります。

ダウンロード

Twit Side 0.7.4

Twit Side 0.7.4リリース” に 16 件のコメント

  1. 最近このアドオンを見つけて使い始めました。
    便利に使わせてもらっています。

    これができたらもっと良いなあと思ったことが
    1.入力フォームが小さくてもいいので常時表示
    2.単純な白背景でアイコンが現defaultスタイルの3分の1位の大きさのスタイル
    です。
    後、ダイレクトメッセージの表示がずっと読み込みゲージが出たまま表示されないのは
    こちらの環境の問題でしょうか。ほぼ使ってないので良いのですが一応報告です。

    これからも使わせていただきます。
    応援してます!

    1. naoさん、Twit Sideをご利用いただきありがとうございます。

      入力フォームの常時表示は、昔のTwit Sideではできていたのですが、UI変更に伴って今はできなくなっています。
      ただ、いつか機能としては復活させたいとも思っていますので、気長にお待ちいただければ幸いです。

      アイコンサイズについては他の方からも要望いただいており検討をしております。
      ただ、背景色も含めてサイズ変更などのデザインまでは手が回っておらず対応出来るかは未定です。

      ダイレクトメッセージの表示が読み込みのままとのことですが、現状そのような報告は受けておりません。
      初回起動時から変わらず、現在も発生しているその現象が発生していますでしょうか?

      引き続きご利用いただければ幸いです。
      よろしくお願いいたします。

  2. 回答いただきありがとうございます。

    アップデート等楽しみにしています。

    ダイレクトメッセージの現象ですが(青いバーが出て読み込み中の状態から更新されない)
    現在も起きています。
    試しにアカウント追加し直したり、アドオン有効無効切り替えたりしてみたのですが
    症状変わらずでした。
    私だけの問題なら特に不都合はないので大丈夫です。

    これからも利用させていただきます。

  3. 少し前から使わせてもらっています.
    要望なんですけど,「検索」機能を別ウインドウではなく,サイドバーに表示することってできますか.

    1. Kさん

      Twit Sideご利用いただきありがとうございます。
      検索機能自体の表示をサイドバーに表示することは現在は検討しておりません。申し訳ございません。
      なお、検索結果をカラムとして追加することは可能です。

      よろしくお願いいたします。

  4. いろいろ探してTwit Sideに行き着きました。
    自分の理想に一番近く、非常に便利に使わせてもらっています。

    要望としてはボトム表示時に表示領域をデフォルトよりも狭くしたいです。
    またメニュー開示ボタン部分のサイズも小さくできたらなと思います。
    もしすでに変更可能なのでしたら方法を教えていただけないでしょうか。

    1. natuさん

      Twit Sideをご利用いただきありがとうございます。
      高さを最小値よりも小さくしたいと言うことでしょうか。
      それでしたら、設定画面のスタイルから、「表示領域の最小幅を250ピクセルに制限する」のチェックを外していただくことで可能です。

      なおボタンのサイズを小さくすることについては要望として承ります(対応を保証するものではございません)。

      よろしくお願いいたします。

  5. 本アドオンを使用させて戴いております。
    本日、2015年12月17日にて、本アドオンにつき、「Firefoxの署名を受けていないため、使用を停止しています」との警告と共に本アドオンが使用できなくなりました。
    お手数おかけして申し訳ありませんが、本アドオンの再使用につきましてアドバイスを頂けますでしょうか。

    <使用環境>
    OS:Win7pro 64bit
    Firefoxのバージョン:43.0

    1. harukaさん

      Twit Sideをご利用いただきありがとうございます。

      当記事の最上部に記載がありますとおり、Mozilla公式からダウンロードしていないアドオンは、利用できなくなりました。
      Mozilla公式のアドオンのページよりダウンロードをしてインストールしていただくようお願いいたします。

  6. こんにちは。

    便利に使わせていただいていたのですが、先日(一週間ほど前?)から「認証サーバと通信ができませんでした」と出て利用できなくなってしまいました。再インストールなどもしてみましたが、アプリケーション認証のところで同様の状態です。

    これはそちらのサーバからアクセス禁止されてしまっているということでしょうか。

    <使用環境>
    OS:Win10Pro 64bit
    Firefoxのバージョン:43.0.4

    よろしくお願いいたします。

    1. ご利用ありがとうございます。

      PCの時計が一定時間以上ズレていると動作しませんので、PCの時刻が正確かどうか確認してみてください。

  7. お世話になります。
    こちらのツールを使わせて頂いていますが、先日(2016/01/21)頃から、ツイートしようとすると「Forbidden(HTTP403)」というエラーが出て使用が出来ません。
    なお、TLを見ることは出来ます。
    このエラーの状況は何が原因なのでしょうか。

    <使用環境>
    OS:Win7pro 64bit
    Firefoxのバージョン:43.0.4

    1. 申し訳ありません。現在、Twit SideがTwitter社より凍結されており、解消されるまで投稿等が行えません。事象が解決するまで、他のクライアントをご利用いただけますと幸いです。

      1. Twit Side重宝させていただいています。
        凍結に関してなのですが、ユーザー側が逐一解除されているか動作確認するのもアレなので、公式にいついつ凍結されて解除されましたとアナウンスしていただけませんでしょうか?
        そうすればこのBlogを見に来るだけで状況判断もできますので、ぜひお願い致します。

        1. ご利用ありがとうございます。
          また凍結に際しご不便をお掛けし申し訳ございません。

          頂いたご意見を元にトップページにアナウンスを掲載いたしました。
          進展があり次第更新も行いますので、ご確認頂ければと思います。

          今後ともどうぞよろしくお願いします。

  8. アナウンスの掲載ありがとうございます。
    次バージョンのリリースがあるとのことなので、ひとつ要望を。

    TwitSideがサムネイル対応している画像をクリックしたら、現在はTwitterのページが直接開く仕様になっていますが、画像をポップアップで表示できるようになりませんでしょうか?
    これができるだけで個人的にかなり使いやすくなります。
    どうぞご検討よろしくお願い致します。

コメントを残す

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る