CGI.pmでxhtmlではなくてhtmlを使う

自分用のまとめみたいな。

いつも、Perlでウェブアプリケーションの開発をするとき忘れるのが、CGI.pmのHTMLの出力方法。
普通に

use CGI;

ってやると、新しいCGI.pmだとxhtmlを出力するようです。

なのでこのまま出力すると、

<!DOCTYPE html
PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">

みたいなDTDができてしまいます。

HTMLを使いたいと思っているときは、次のように書きます。

use CGI qw/-no_xhtml/;

こうすることで、HTML 4.01 TransitionalなDTDが出てくるようになります。

<!DOCTYPE html
PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">