Twit Side for WebExtensions 0.9.2リリース

こんにちは。tukapiyoです。
今回のリリースは、バグ修正と機能追加です。

Twit Side旧バージョンの利用ユーザの方へ

  • 0.8系以前バージョンを利用中の方は、インストール後Firefoxの再起動をしてください!
  • 旧バージョンの設定は引き継がれません。
  • WebExtensions版では、使用できなくなった機能があります。詳細は続きをご覧下さい。

プライバシーについて(2013/4/3より変更)

  • ソフトウェアの仕様上(Firefoxアドオンの都合上でもありますが)、全ての通信はTwitterの認証コード生成のため、一旦、当サイト(さくらのVPS上)を経由(HTTPS利用)します。
  • その際、当サイト側ではツイート内容等の保有は一切行いませんが、それを信用できない方は使用をお控えください。

告知

要望のあった機能

  • Twit Side独自のミュート機能の復活
    • 対応予定です。

実装検討中の機能

上の項目ほど優先度高で対応予定です(対応しない判断となることもあります)。

  • 通知ポップアップクリック時に、該当のツイートをハイライト
  • リストの登録ユーザの閲覧、追加、削除
    • 閲覧だけ対応しました。
  • 複数画像投稿
    • 対応しました

WebExtensions対応の制約

  • キーボードショートカットが変更になりました。
    • サイドバー開閉:Alt+Shift+J
    • ツイート入力ボックス表示:Alt+Shift+K
  • キーボードショートカットでツイート入力ボックスのフォーカスができなくなりました。
  • 標準サイドバーでの表示に戻りました。これによりボトム表示ができなくなりました。
  • ツールバーボタンでのサイドバー開閉はFirefox 57からできるようになりました。
  • 色々できなくなりました。

修正したバグ

  • ホバーメニュー上の使用できないボタンをクリックできるバグを修正しました。
  • 引用ツイートの会話を表示できないバグを修正しました。
  • 一部のボタンがテンキーのEnterキーで押下できないバグを修正しました。
  • ウィンドウを連続で開いた場合に、何も表示されなくなる事象を改善しました。
  • カラムウィンドウで、カラムオプションを示すチェックボックスが適切に表示されていなかったのを修正しました。

追加機能・調整

  • 画像の他に、アニメーションGIFと動画のアップロードに対応しました。
  • 画像のアップロードが4枚まで出来る様になりました。
  • アップロードできる画像のサイズを拡張しました(下表を参照)。
  • アップロードするファイルサイズをチェックする様にしました。
  • 画像アップロードのキャンセルボタンが見えづらかったのを修正しました。
  • 設定画面を修正しました。
  • ダイレクトメッセージの画像を、Twitter非ログイン状態でも表示出来るようにしました。
  • ボタン、メニューのアイコンサイズを調整しました。
種別 画像
(JPG、PNG、静止画GIF)
アニメーションGIF 動画(MP4)
アップロード最大サイズ 5MB 15MB 512MB

既知のバグ

  • 古いツイートの自動削除機能が動作しなくなることがあります。
  • Firefoxのマルチプロセス機能(e10s)が無効になっている場合、プロフィールや画像のポップアップなど、サブウィンドウで開く機能が動作しません。
    • about:configで強制的にマルチプロセスを有効化することで動作します。
    • Nightlyでは改善したため、Firefox側のバグと判断しています。

ダウンロード

 


Twit Side for WebExtensions 0.9.2リリースへの1件のコメント

  1. 前記事で試しても表示できないで居ましたが バージョンアップしたら正常に表示されました
    これでまた メインをfirefoxに戻せます。
    これからも期待してます。